学生ノートックとは?

石川県内の大学生が集まり、子どもを対象とした自然体験活動を行っている非営利団体です。  子ども達に、自然と触れ合える環境の中で、普段味わうことのできないわくわくするような体験を通し、仲間を思いやる心を育んで欲しい!という考えのもとで、様々な事業を行っています。」


活動実績

平成19年8月22日-24日  いしかわ自然学校プログラム「ヒミツの○○を発見せよ!」
平成19年9月23日      合同学園祭子ども向けブース「悪ノートックンをねらえ!」
平成20年3月27日-29日  いしかわ自然学校プログラム「挑め!!かくされた7色のナゾ ?ヒミツの○○を発見せよ!!?」
平成20年6月15日      野外炊飯体験 「ナンちゃって野外カレー作り」
平成20年8月19日-22日  いしかわ自然学校プログラム「夏のお宝GETだほい ?ヒミツの○○を発見せよ!!?」
平成20年9月14日      合同学園祭子ども向けブース「ノートックンのヨーヨー屋さん」
平成20年12月6日      いしかわ自然学校プログラム「もうきちゃった!?あわてんぼうサンタとドキドキクリスマス会」
平成21年5月9日       野外炊飯体験 「はらぺこノートックンのバンブークッキング」
平成21年8月23日-27日  いしかわ自然学校プログラム「消えたノートックンとやぶられた地図?ヒミツの○○を発見せよ!!?
平成22年3月28日-30日  いしかわ自然学校プログラム「?ヒミツの○○を発見せよ!! ?春だ!!ほっぷ すてっぷ じゃんぴんぐ!!」
平成22年5月22日       野外炊飯体験「パリっとモチっと○○つくっちゃいナ♪」
平成22年8月22日-25日  いしかわ自然学校プログラム「?ヒミツの○○を発見せよ!!? 海ぞくと山ぞくのハッピーラッピー大作戦!!」
平成22年3月29日-4月1日 いしかわ自然学校プログラム「?ヒミツの○○を発見せよ!!? 雪どけ謎とけサバイバルマウンテン!!」
平成23年3月29日-4月1日 いしかわ自然学校プログラム「?ヒミツの○○を発見せよ!!? 雪どけ謎とけサバイバルマウンテン!!」
平成23年5月28日       野外炊飯体験「ノートックンのバガっとはさみまっし♪」
平成23年8月21日-8月25日 いしかわ自然学校プログラム「?ヒミツの○○を発見せよ!!? ヤツが来る!?!?悪ノートックンの野望を打ちくだけ!!」
平成24年3月29日-4月1日 いしかわ自然学校プログラム「?ヒミツの○○を発見せよ!!? からくりノートックンと源三郎の設計図」
平成24年5月27日       野外炊飯体験「いいかんじ♪ノートックンのあっタケ?ごはん!!」
平成24年8月22日-8月25日 いしかわ自然学校プログラム「?ヒミツの○○を発見せよ!!? 時空を超えろ!ノートックンのタイムマシン!!」
平成25年3月24日-3月27日 いしかわ自然学校プログラム「?ヒミツの○○を発見せよ!!? 発掘!!ノートックンと夢のたまご」
平成25年5月25日       野外炊飯体験「手に入れろ!激ウマッ!! ホカホカ丸」
平成25年8月21日〜8月24日 いしかわ自然学校プログラム「〜ヒミツの○○を発見せよ!!〜 打ち上げろ!!ノートックンの魔法の花火」
平成25年12月1日 野外炊飯体験「集え!! 芋フェスティバル2013 in winter」
平成26年3月26日~3月29日 いしかわ自然学校プログラム「〜ヒミツの○○を発見せよ!!〜 解き明かせ!!春さがし探偵と100年のナゾ」
平成26年5月31日 野外炊飯体験「ふわっと!もちっと!ノートックンまきまきの巻!!」
平成26年8月18日〜8月22日 いしかわ自然学校プログラム「〜ヒミツの○○を発見せよ!!〜 嵐を呼ぶ!!ノートックンの8つの秘宝」
平成26年11月30日 かまどの中からこんにちは ノートックンと赤いおじさん
平成27年3月25日〜3月29日 いしかわ自然学校プログラム「〜ヒミツの○○を発見せよ!〜 乗り込め!!ノートックンとボクらのにじいろ飛行船」
平成27年5月24日 救い出せ!フルーツ王国のわがままプリンセス
平成27年8月17日〜8月20日 いしかわ自然学校プログラム「〜ヒミツの○○を発見せよ!〜帆を上げろ!!ノートックン海賊とバンダナの秘密」
平成27年3月27日〜3月30日 いしかわ自然学校プログラム「〜ヒミツの○○を発見せよ!!〜おじゃまします!!ノートックンと魔法世界」
平成28年8月18日〜8月22日 いしかわ自然学校プログラム「〜ヒミツの○○を発見せよ!!〜思い出せ!ノートックンと10年前の約束」


宿泊体験の目的

私たちが子どもの頃、学校から帰ってくると毎日自然の中で大冒険をしたものです。どこへ行こうか わくわくしながら友達と相談し、助け合い、一緒に感動し、時にはぶつかり合いながら自然と触れ合って いました。

このキャンプでは、大自然の中を冒険することで楽しみながら自然を身近に感じ、命の大切さや自然の 雄大さを感じて学べる場を創りたいと考えています。 活動では異年齢グループを作り、グループで協力しながら、いろんなことにチャレンジしてもらいます。 学校も年齢も異なる初めて出会う仲間と話す、それだけでも子ども達にとっては大変勇気のいること です。それに加え、キャンプでは自分達のことは全て自分達でやらなくてはいけません。自分の思い通りに ならないこともたくさんあるだろうし、困ったこともあると思います。しかしその反面、自分達で努力し、 協力して出来たことはとても嬉しく、一生の思い出に残るものとなるでしょう。 まずキャンプに参加してみたい!その一歩を踏み出すことが出来れば、子ども達は普段できない数々の体験の中から 必ずたくさんの発見をしてくれると思います。

スタッフ一同、元気いっぱいな子どもたちの参加を楽しみに待っています!!


活動時の配慮

キャンプでは異年齢グループを作り、主な活動はグループごとに行います。グループには、自然体験研修の受講経験がある大学生2人が付き、一緒に楽しみながら、よき相談相手として子ども達の心身ともの安全に努めます。