学生ノートックとは?

石川県内の大学生が集まり、子どもを対象とした自然体験活動を行っている非営利団体です。子ども達に、自然 と触れ合える環境の中で、普段味わうことのできないわくわくするような体験を通して、仲間を思いやる心を育んで 欲しいと考え、様々な事業を行っています。私達はその事業1つ1つに真剣に向き合い、子どもたちと一緒に学び、 成長していきたいと考えております。 私達のイベントでは、すべての事業におきまして、イベントの運営だけではなく、それらのイベントの企画内容、タ イムスケジュール、施設の場所などイベントの裏方の仕事まで、すべてを大学生が主体で行っております。時に は、現地で企画を実際に行い、反省などを全員で共有し、練に練った内容を子どもたちと体験していただいており ます。 また、いしかわ自然学校の職員をはじめ、自然体験活動経験のあるたくさんの方々にご指導、ご協力をいただき ながら行っております。

安全面は大丈夫?

活動場所はスタッフが事前に綿密に下見を行い、安全確認を行っております。また、活動中も万が一の怪 我、病気に備えてメンバー全員が「普通救急講習」を受講しておりますので、ご安心下さい。

活動グループってどうやって決めるの?

あらかじめ、年齢や性別などで決めておきます。なるべく新しい友達が出来るように考慮いたします。1 グ ループ 6 人前後の男女混合グループでリーダー(スタッフ)が 2 名程度つきます。

初めて親元を離れるのだけど大丈夫?

初めて一人で参加するお子様はたくさんいます。お子さんの「行きたい!がんばれる!」という気持ちが あれば大丈夫です。初めは緊張すると思いますが、活動の中で子ども達同士あっという間に仲良くなりま す。また、スタッフがサポートにあたりますので、ご心配いりません。

兄弟・お友達と同じグループになれるの?

他の小学校の子と仲良くなってもらいたいので、なるべく知らない子同士でグループを作ろうと考えており ます。グループ内に仲間はずれが出来ないよう調整いたします。

子どもにアレルギーや喘息など持病があるのですが。

お申込用紙に詳しくご記入お願いします。それを参考に後日お電話にて対処法などを詳しく伺い、対応策 を準備いたします。

スタッフが学生って大丈夫?

スタッフは全員、この活動にとても真剣な気持ちで取り組んでおります。お子様の命をお預かりするという 自覚を充分に持ち、常に危険を意識し行動するように心がけております。全員が他団体での子ども向け イベントに参加し、十分に経験があります。活動は主に学生スタッフのみで行っておりますが、いしかわ自 然学校の職員の方をはじめ、自然体験活動経験のあるたくさんの方々にご指導、ご協力をいただきなが ら行っております。

もし事故があったらどうなるの?

不測の事態が起こらないように、充分に安全管理や危険意識をもって十分に安全管理いたします。しか し、万が一の場合には精一杯の対応をさせていただきます。応急手当を行った後、保護者の方と連絡を 取りつつ、必要に応じて医療機関に搬送いたします。また、損害保険に加入しておりますので、その範囲 内で保障いたします。

新型コロナウイルス感染予防対策について

・当日の体調が優れない方
・当日の体温が平熱より1度以上高い方
・37.5度以上の発熱がある方
・2週間以内に海外への渡航履歴がある方
・身近に新型コロナウイルスの感染者、濃厚接触者がいる方
・コロナウイルス感染リスクに関する同意書へ承諾いただけない方
・2週間以内に風邪の症状があった方

上記に当てはまる人がいましたら参加をお断りさせていただいています。

また、本番の2週間前から検温や流行地域に行っていないかなど自身の健康やリスクを避けるための管理して頂いています。

​本番は、イベント時に1m間隔空け、飲食をするときに2m間隔空けてもらうようにしています。